ほっこり気分。

2月に入ってはじめての日記です。
ひいていた風邪も落ち着いて、きのうは着物の仕入れに行ってきました。
家の中が寒いのは困りますが、
1月から楽しんでいチューリップが長持ちしているのでうれしいですね。
ほっこり気分を味わってます。
もう一つは、昨日パソコン周りでみつけたいたずら書きです。
夫が描いた我が家のインコの絵。
「コンニチワデス」
と書かれた文字も笑えます・・・。
さりげなく置いてあったので「くすっ」と笑ってしまいました。
カレンダーやその辺のチラシなどにもたまに描いてありますよ。
a0228408_12391091.jpg

a0228408_12393936.jpg

[PR]

# by chidorii | 2012-02-12 12:43 | 日常

三丁目の夕日

昨日公開の映画「ALWAYS三丁目の夕日’64」観て来ました。
初日のみ、午後10時45分からの上映があり、雨振りだし空いているだろうと
予測しまして。
案の定館内は8人のみ。席は選び放題でした。
昭和30年代、私生まれる少し前の年ですが大好きな時代です。
CGとは思えない町並み、この時代の自動車が行き交う様子はとてもリアルです。
我が家にある実用自転車も街のいたるところに停めてありました。
ホーロー看板、外灯、駄菓子屋の店構えなど興味あるものばかりで
釘付けになります。
3作目も家族の繋がりを描いた場面に涙、涙の感動作ですよ。
どうぞ、御覧下さいませ。

写真は毎月発売しています、原作漫画「三丁目の夕日」の月イチコミック本です。
a0228408_15121442.jpg

[PR]

# by chidorii | 2012-01-22 15:12 | 日常

モダンなこけし

寒い日が続きますね・・・。
自転車通勤はちょっと辛いです・・・。
先週末になりますが、東京ビックサイトで開催しておりました「骨董ジャンボリー」へ
行ってまいりました。
最近は以前より着物欲しい熱も落ち着いているので今回はお馴染みのLUNCOさんで
着物コートをおまけして頂き特価で購入いたしました。
その他は、モダンな横縞のこけし、日光華厳の滝の通信こけし、桜皮の硯箱、ちりめんのハギレ(鶴柄)
お皿、食べ合わせのポスターなども。
骨董市はワクワク、ドキドキが堪らないですね♪
入り口から「よーし、良い物見つけるぞー!」
という気持ちが湧き上がります。
3月から大江戸骨董市出店ですが来て下さるお客様に「来て良かった!」
と感じていただけるように商品作りしたいと思います。

a0228408_21105479.jpg

a0228408_21113241.jpg

a0228408_2112560.jpg

[PR]

# by chidorii | 2012-01-14 21:12 | 骨董市

お正月

お正月もあっという間に過ぎてしまい、普段通りの日常が始まりました。
今年も「むらのお正月」を体験しに千葉県の房総のむらへ遊びに
行って参りました。
お正月は3年続けてここへ来ています。
着物で来場すると、無料の為、お正月らしくウールのアンサンブルの着物を着ていきました。
振り袖を着てきた女の子も見かけましたよ。
今年も干支の張り子人形、泥めんこ、綿菓子作りなどの体験を実施していました。
広場では恒例のふかし芋の販売をしていたので頂きました。
今回は千葉国体のキャラクターマスコット、チーバくんに出会いました♪
真っ赤な犬のチーバくん。イラストでは横からみたチーバくんは日本地図の千葉県の形なんですよ。
ミーハー気分丸出しで一緒に撮影も。
サービス精神たっぷりのチーバくん、ありがとうございました!
皆さん、今年も宜しくお願いいたします。
a0228408_22523973.jpg

a0228408_22531183.jpg

a0228408_22533629.jpg

[PR]

# by chidorii | 2012-01-05 22:55 | 日常

京都&名古屋骨董めぐり

今年もあとわずかですね。
先週末、寒波の中、京都&名古屋へ行って参りました。
京都では毎月25日に行われる北野天満宮での骨董市(天神さま)を目当てに。
前日は三十三間堂、平安神宮、南禅寺、銀閣寺を観光。
夕方、長楽館でお茶を。夕闇のなかで入り口の大木にはキラキラと電飾の飾りが
きれいでした。クリスマスイブなので、中ではピアノの生演奏をしていてディナーではなくて
ティータイムだけはもったいないなーなんて思いながらウインナーコーヒーとクラブハウスサンドイッチを
頂きました。

25日、朝8時ごろからけっこうな賑わいでした。
終い天神なので、野菜、漬物などお正月にむけての食品の露天もありました。
寒いのであまりじっくり吟味は出来なかったけれど、生地として使いたい羽織、ハギレを数点。
刺繍の綺麗な名古屋帯、創作こけしなどをみつけてきました。
途中、大判焼き、わらびもち、お好み焼きを頂きました。
屋台でびっくりしたのはたい焼きパフェです。
鯛が大きく口をあけた型にクリームやフルーツがパフェのように盛ってありました。
ちょっと気になりましたが・・・。
手持ちの荷物も重くなり、お昼過ぎに退散。

午後は久々におとづれたかった二条城へ行きました。
二条城は初めての夫は襖絵に感動していました。
夕方、閉門間際に清水寺へ到着。
暗闇の中景色がほとんどわからず残念でしたが、先日発表されました
今年の一文字「絆」の書を見てきました。

26日、名古屋のアンティークショップめぐりを。
ところが朝、三島駅にて倒木の撤去作業待ちで2時間近く京都駅で待機でした・・・。
お仕事の皆さん、大変だったでしょう・・・。
まず最初に金山にある「ノスタルジックマーケット金山」へ。
高架下にある建物にお店が連なっています。
ネットで見て気になったお店も見てきました。
企業もののホーロー看板、ショーケース、ぼて箱など、関東ではあまり見かけない珍しいものが
いっぱいで楽しんできました。
お値段もそれなりに高額なので買い物せず・・・。
次に地下鉄に乗って吹上の「アンティークマーケット」へ。
こちらは7階建てのビルの1階から4階までがアンティークショップです。
西洋骨董、和骨董と分かれています。
各階とも広い店内に見やすく綺麗に商品が並んでおり、店員さんも親切丁寧ですよ。
4階の和食器のコーナーにてお皿を数枚。
2階の家具、建具の売り場では干支のタイル画が一目で気に入り、悩む夫をけしかけて購入
しました。「何処に置くの・・・」何度もつぶやいてましたが、亥年の私と卯年の夫それぞれの
絵があったので♪
亥のお守りや置き物をみると「亥年以外の動物はいいなぁ・・・」といつも感じてましたが
タイル画なんて珍しいので。
今回の旅行で一番最後に良い買い物出来ました。

今年は大切な人とのお別れ、骨董市デビュー、公私共々新しい出会いもあり、学びの年でも
ありました。
震災後、家族や友人、仕事先の先輩後輩と普通に生活出来ることをありがたく思いました。

来年は「地球樹」として骨董市の商品もっと充実させて皆さんに喜んで頂きたいと思います。
勿論、現在の勤め先の問屋でも頑張って働いていきます。
今年も日記や写真を見て下さってありがとうございます。
来年も宜しくお願い致します。

a0228408_21243980.jpg

a0228408_21253057.jpg
        
[PR]

# by chidorii | 2011-12-31 21:26 | 骨董市